投稿日:2020年4月16日|カテゴリ:お知らせ

【患者様へのお願い】
政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されています。
この基本方針に準じて当院でもご対応させていただいております。
尚、当院では感染防止に対して十分な対策を講じておりますので、皆様におかれましては安心してご来院ください。

<次の要件を満たす方はご注意ください>
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
1.風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
3.風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
4.風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のURLからご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

当院の新型コロナウイルス感染拡大予防の取り組み
当院では、当然のことながら使用する治療器具は全て、従来と同様に患者様ごとに充分な滅菌を施しており、診療台の周りや診療台の椅子に関しても、充分な消毒作業を行なっております。
さらに、待合室のソファーや受付周り、患者様用のトイレや医院の入り口のドアノブ、患者様用のスリッパに到るまで徹底した消毒を行なっております。
また室内換気を考慮して、診療室の窓を一部開けたままにして診療しております。

さらに、患者様の社会的濃厚接触を減少させるために、患者様の予約を調整・削減して、密な状態を解消するように心がけて診療しております。

当院では集団感染を回避するために、スタッフの歯科衛生士をシフト制で勤務させております。

また、マスクや手袋の在庫がなくなって、入手ができない状態になってしまった場合は、休診させていただく可能性もありますので、患者様の皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、その際はどうぞご容赦ください。
やむなく休診する場合は、またお知らせを致しますので、どうぞよろしくお願い致します。